事前の準備が重要|限られた予算でフェイスリフトをするなら名医を選ぼう

事前の準備が重要

レディ

手術方法

名古屋にある美容外科クリニックなどで行われている二重まぶたの手術は一つの種類ではありません。治療方法や施術にかかる時間、費用はそれぞれ異なりますので、名古屋のクリニックで手術を受けるという場合には、どのような方法が適しているのかを見極める必要があります。名古屋にあるクリニックで行われている二重まぶたの手術は大きく3つに分けることが出来ます。それが、埋没法・部分切開法・完全切開法です。埋没法は、メスを使用せず、専用の糸でまぶたをとめることでまぶたを二重にするという方法であり、比較的低料金で受けることが出来ます。部分切開法は、まぶたの表面数センチを切開し、二重にするというものです。まぶたが厚いという人に向いている方法です。そして、完全切開法は、まぶたが厚く腫れぼったい人、幅広い二重にしたい人に向いている手術です。二重の線に沿ってメスを入れるため、くっきりとした二重を作ることが出来ます。

真剣に話し合おう

名古屋にあるクリニックで二重まぶたの手術を受けるという場合には、手術方法はもちろんのこと、費用をしっかりと確認するようにしましょう。他のクリニックと比べて手術費用が安すぎるという場合には、追加料金が発生する可能性があったり、手術後のトラブルに適切に対応してくれないなどの原因になる事があります。手術後のトラブルや金銭トラブルは、事前にしっかりとした説明が無いために起こることがほとんどです。そのため、手術前のカウンセリングはなおざりにせずに、真剣に医師と話し合うようにしましょう。しっかりとした説明を受けることが出来ない、信頼することが出来ないと感じるようであれば、クリニック選びからやり直す事をおすすめします。